アラ還(around還暦)ソーシャルイノベーション挑戦記

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

アラ還(around還暦)の野望

 川合みゆき(1958年4月生まれ)

 

株式会社ユメココ 代表取締役

NPO法人ユメココサポート 理事 

NPO法人再非行防止サポートセンター愛知 理事

 NPO法人若者自立支援塾ONE STEP 理事

 

株式会社とNPO法人の理事3つを引っさげ

「社会を変え」 「社会事業の仕組み」を生み出したい。

アラ還(around還暦)だけど無敵です(笑)

 

◆自己紹介

1958年4月 愛知県生まれ

土木設計会社経営の夫と二人暮らし

長男と次男は既に独立。孫が一人。

 

50歳~53歳(2008年~2012年)

<ソーシャルビジネス挑戦期>

35歳の時に、50歳になったら、社会貢献を仕事にしようと目標をたて

NPOセンタの職員に、その後所長。
NPOセンター職員時代。

世の中にいいことやっているのに

「食えないNPO」ばかりがいたことに愕然。

 

 

53歳~56歳(2011年~2014年)

<ソーシャルビジネス模索期>

忘れもしない東北大震災の翌年にNPOセンターを退職

その後は、全国規模のNPOの東海マネージャとして

主に行政事業の責任者のかたわら

焼酎つくったり、若者支援の居酒屋やったりしてました。

あの時、どこにそんなパワーがあったんだろう(笑)

 

56歳~57歳(2014年~2015年)

<ソーシャルビジネス経営開眼期>

岐阜県の委託事業責任者時代に、異業種交流会に参加。

「交流だけしたって勿体ない。何かやろう」という、

株式会社モールデイクの奥村社長の呼びかけに賛同

株式会社ユメココは、異業種交流会からの立ち上げ

何のために会社を創業するのかわからずじまいでスタート

出資者は、会社の経営者ばかり。

何とかしてくれるだろうという他力本願

そして、試行錯誤の挙句

株式会社ユメココは、「女性の夢」を叶えること

そして、結婚支援HAPPYSMILE

NPO法人ユメココサポートでは、婚活意欲喚起として

自分って何ができるんだろうと思いながらも、、、、

2014年12月には、二つの法人を創業。

 

「社会起業家応援カフェ」をアロマフォレスト店長守随さんと開催したり、

社会起業家創業スクール「ブルームウーマン名古屋」を開催したり

そして、「実現したいを支援するユメココプロジェクト」とか

やって見たものの、なんかしっくりこなかった。

 

私がやりたかった事ってなんだろう!!

そんな、暗闇の中で出会った、

「NPO法人再サポ愛知」

NPO法人若者自立支援塾ONESTEP

 

彼らは、この事業を一生の仕事にしたい!!

と真剣だった。

関わっていくうちに、、、、

自分だけ儲けるだけでなく、社会を良くしていくこと同時にしなければ

お金を儲けるだけじゃないよね。

と真から思った。

そして、このころから「近江商人三方よし」

売り手よし

買い手よし

世間よし

という理念と、「ゼロから1をつくる」という言葉が

座右の銘となったんです。

 

 

58歳~59歳(2017年~現在)

<ソーシャルイノベーション挑戦期>

昨年、とある会社の社会事業の立ち上げをコンサルしてた時

どうしても自分でもやりたくなってしまって、

ちょうど、ひきこもりとの共同生活をしたいと考えていた

笠間くんを口説き(笑)

若者共生村を西尾でやることに。構想2年。

やっと、4月に法人化して、物件を探し、なんとかスタート台にたった。

ここが、自分でやりたかったソーシャルイノベーションの場所

西尾駅から徒歩5分!!

今秋にはお目見えです。

 

そして、雑談から始まった壮大なプロジェクトも発足

 

 

もうこのソーシャルイノベーションに人生賭けてます。

なんだか、痩せる暇もありません(笑)

 

◆座右の銘

「0から1をつくる」「売り手よし、買い手よし、世間よし」

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社ユメココ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.